長崎 永武堂 長崎 永武堂
 長崎 永武堂 トップページ  長崎 永武堂 オーダー防具ギャラリー  長崎 永武堂 防具Gallery-1

MENU
手刺し防具ギャラリー
 防具ギャラリー  剣耕シリーズ(手刺し)
 防具ギャラリー  蒼乾シリーズ(ミシン刺し)
 防具ギャラリー  カタログ(手刺し)
 防具ギャラリー  カタログ(ミシン刺し)
 防具ギャラリー  オーダー防具Gallery-5
 防具ギャラリー  オーダー防具Gallery-4
 防具ギャラリー  オーダー防具Gallery-3
 防具ギャラリー  オーダー防具Gallery-2
 防具ギャラリー  オーダー防具Gallery-1
かたつむり(甲手)
 かたつむり(甲手)  かたつむり・ラインアップ
 かたつむり(甲手)  かたつむり+かにばさみ
 かたつむり(甲手)  自分で採寸・オーダー方法
洗える防具シリーズ
   洗える防具シリーズとは?
   甲手の洗い方
   面の洗い方
刺し方について
   四角刺し
   波状刺し
すずめ胴(輪島うるし塗)
小中学生の防具
壱始(剣道衣・袴)
   壱始シリーズとは?
   壱始 剣道衣
   壱始 剣道袴
   壱始 オーダーシート
竹刀・木刀
竹刀袋・防具袋
 竹刀袋・防具袋  オリジナル防具袋・竹刀袋
 竹刀袋・防具袋  防具袋・竹刀袋(寶船・PVC)
素材について
修理・クリーニング
カタログ(無料)
皆様からのお便り
   お便りPart-4
   お便りPart-3
   お便りPart-2
   お便りPart-1
お店紹介
地図(MAP)
長崎の写真(番外)


武道具専門店 永武堂
【全国剣道具職人会所属】

〒850-0055
長崎県長崎市中町2番22号 TEL. 095-821-0037
FAX. 095-821-0457
(お問い合わせは、メールより直接電話でお願いします。)






 ● O先生の古代毛氈を使った「女性向け」最高級防具!
長崎:永武堂製の防具

永武堂が来ての「東京展示・採寸会」で採寸・注文。

 剣道仲間のO先生(女性)が古代緋毛氈を使った最高級防具を採寸・注文しできあがってきました。さすがに軽く薄くフィットするという申し分のない逸品。(ますますお強くなりそう!)
 面・甲手・胴・垂れの細部にわたり、女性向けの大きさ・角度などの心遣いが感じられます。胴は当然オリジナルデザインの燭光に加え、京都名門「昇龍堂」のオリジナル「塗り」で紋も小さめ。


 ♪ Big-jun1の寸評

 東京の武道具店で聞いたところ、女性用(小さいもの)は男女共通の小中学生サイズを用いるとのこと。しかし大人の女性は身体があわずそうはいきませんよね。やはり(特に女性には)細かい採寸・注文が必要かもしれません。


 ● 剣道復活のための「防具(長崎:永武堂製)」が来た!

永武堂(長崎本店)での採寸・注文。

 大学卒業以来20年ぶりの剣道復活を決意し、昔の防具を出したところ風化が激しくとても使えない。そこでサラ金より怖い奥さんローンでお金を借りとうとう採寸・注文製造してしまった。奥さんは「そんな道楽にお金を使うより家族や家のことに使って欲しい」と言うが...

長崎:永武堂製の防具
腕をあげなくちゃ!

 3年間、欲しい欲しいと思って通った長崎の永武堂さんでとうとう作ってもらいました。正一分2厘(本刺)の注文製造。面はチタンに総漆塗りで裏は紺革仕上げ、胴は60本竹の京都名門「昇龍堂」の最高級塗りに浮き紋、蜀紅は紫糸、紺糸で地味な中にもキラキラ色が変わる永武堂さんオリジナルの仕上げ、甲手は握りを重視した総紺革二段生子入り、垂は紺革仕立ての7段飾入、とにかくすぐに使えるほど採寸と仕上げがマッチしています。

 また、仕事が丁寧であらゆる細部に気を配ってあり、さらにすべての革部分は厚く丈夫な上に動きやすく作られています。ちなみに東京のK武堂さんの価格の1/4でできました。永武堂さん、とても感謝しています。

 ● 全国の皆様からのご質問

Q. どこが違うのか?
A.  やはりやってみて道具は身体にあった(自然と丹田に気と力が集まる)採寸・製造した防具の方が断然良いということがわかりました。これは選手に限らず趣味の剣道家にも言えることだと思います。特に歳をとってからは防具が身体に合わないだけで無理な動きになり肩や腕、足腰などを痛めるようです。既製防具も使っていますが(防具のサイズを装着時に調整し)いろいろ意識しながら身体を動かさなければなりません。「下手なくせに偉そうに!」と言われるかもしれませんが、私のような体力が衰えてからの剣道復活者の場合は、結果論ですが採寸・注文防具にして本当に良かったと思っています。

Q. どんな作り方をするのか?
A.
 ひとことで言えば身体全体を採寸し身体に合わせて作ってくれます。(当たり前ですね)全体としては刺し幅(私は1分2厘)、各種使用材料(布団・革など)の材質、名前の刺繍の位置・色、表面の革の形・位置などすべてが選べます。
「面」 面金の大きさ・材質、布団の材質・長さ・幅・顎のサイズ(燭光)・刺し方(私は途中から斜め刺し)、裏革の材質などが選べます。
「胴」 胸の革の材質・形・高さ・幅、燭光(材質・色・雲飾り・段)、胴台の高さ・幅・竹の本数・表面の革の材質・表面の塗り方・家紋の位置・色・塗り・サイズなどが選べます。特に燭光はカタログに無いものでも作ってくれますので自分でデザインしておく必要があります。
「甲手」 頭の大きさ・角度・手の内の革、ケラの数・幅、布団(肘)の長さ、紐の色・材質などが選べます。特に右利き左利き特有の仕上げも選べます。
 永武堂の「かたつむり」甲手は、剣士の使ってみたい甲手NO.1だそうです。
「垂れ」 帯の幅・高さ、大垂れ/小垂れの縦横のサイズなどが選べます。飾りの模様や裏革の種類も選べます。
 結論としては、何でも選べるので自分で考えておく必要はありますが、あとは予算も含め剣道具屋さんと相談しながら決めるのが良いと思います。欲張るとどんどん高くなるのである程度予算を決めておくことも必要かもしれませんね。

Q. なぜ永武堂さんを選んだのか?
A.  いろいろ東京近郊で剣道具屋さんを回りましたがやはり価格が高く納期もかかるようです。決めた理由はお店の人が親身に相談にのってくれたこと、お店の雰囲気が良く活気があること、職人さんが老人ではないこと、作業場を実際に見せてくれたこと、有名選手・先生も趣味の剣道家も採寸・注文製造していて経験豊富なこと、いろいろ見た店の中で刺しが特にしっかりしていること、それから価格が安く納期が短いことなどです。

Q. いくらぐらいで期間は?
A.  価格は注文内容によりますがセミオーダーの場合10万円未満から、本格的な注文製造の場合30万円ぐらいからかと思います。詳しくはカタログをご覧下さい。古代毛氈を使ったものや特殊塗りの胴も欲しかったのですが手が出ませんでした。納期は私の場合6ヶ月以内でした。

Q. カタログはあるのか?
A.  永武堂オリジナル製品のカタログがあります。超高級防具、ミシン刺し防具、かたつむり甲手、すずめ胴、壱始(剣道衣・袴)ほか、竹刀なども載っていて、見るだけでも楽しくなります。

 新入学シーズンや年末に地元の学生さんに向けたキャンペーンセール用のチラシ風のものも出されますが、製品内容が書かれているだけで写真は掲載されていません。キャンペーン中は従来の永武堂オリジナル製品(機械刺し・手刺しの学生向け)を、価格だけ下げて販売しているようなのでお得だと思いますが、お店に行かないとキャンペーン価格は適用されないようです。

 永武堂オリジナル製品と言うと高級手刺しのみの印象があるようですが、ミシン刺し・手刺し、各々普及品から最高級品まであります。一度電話して希望を話してみると良いと思います。気軽に問い合わせできますよ。





甲手(かたつむりシリーズ)
 永武堂製 剣道が変わる! 一度は使ってみたい「かたつむり」甲手 はこちら


カタログ(無料)

永武堂カタログ請求(無料)



TOPIX


永武堂 売れ筋なう!


かたつむり甲手



四角刺し



波状刺し







癒 和蝋燭 本多木蝋工業所



 長崎 永武堂 トップページ  長崎 永武堂 オーダー防具ギャラリー  長崎 永武堂 防具Gallery-1