長崎 永武堂 長崎 永武堂
 長崎 永武堂 トップページ  長崎 永武堂 すずめ胴 輪島うるし塗

MENU
手刺し防具ギャラリー
 防具ギャラリー  剣耕シリーズ(手刺し)
 防具ギャラリー  蒼乾シリーズ(ミシン刺し)
 防具ギャラリー  カタログ(手刺し)
 防具ギャラリー  カタログ(ミシン刺し)
 防具ギャラリー  オーダー防具Gallery-5
 防具ギャラリー  オーダー防具Gallery-4
 防具ギャラリー  オーダー防具Gallery-3
 防具ギャラリー  オーダー防具Gallery-2
 防具ギャラリー  オーダー防具Gallery-1
かたつむり(甲手)
 かたつむり(甲手)  かたつむり・ラインアップ
 かたつむり(甲手)  かたつむり+かにばさみ
 かたつむり(甲手)  自分で採寸・オーダー方法
洗える防具シリーズ
   洗える防具シリーズとは?
   甲手の洗い方
   面の洗い方
刺し方について
   四角刺し
   波状刺し
すずめ胴(輪島うるし塗)
小中学生の防具
壱始(剣道衣・袴)
   壱始シリーズとは?
   壱始 剣道衣
   壱始 剣道袴
   壱始 オーダーシート
竹刀・木刀
竹刀袋・防具袋
 竹刀袋・防具袋  オリジナル防具袋・竹刀袋
 竹刀袋・防具袋  防具袋・竹刀袋(寶船・PVC)
素材について
修理・クリーニング
カタログ(無料)
皆様からのお便り
   お便りPart-4
   お便りPart-3
   お便りPart-2
   お便りPart-1
お店紹介
地図(MAP)
長崎の写真(番外)


武道具専門店 永武堂
【全国剣道具職人会所属】

〒850-0055
長崎県長崎市中町2番22号 TEL. 095-821-0037
FAX. 095-821-0457
(お問い合わせは、メールより直接電話でお願いします。)







百にも及ぶ工程を経て丹念に製作  「使える武道具」としての傑作

千年の歴史を持つ石川県輪島の伝統工芸師の資格を持った、蒔絵師と塗師の手によって、百にも及ぶ工程を経て丹念に制作された永武堂の新作。

繰り返し塗り重ね磨き上げられることによって生まれる深みのある味わい、鮮やかで品格のある発色、滑らかで艶のある表面。

そこにすずめの図柄をあしらうことによって、凛とした姿の胴台に仕上がっている。

また最高級の輪島うるし塗の胴でありながら、抜群の耐久性をも兼ね備え、永武堂がこだわる「使える武道具」としての傑作である。


黒呂塗り


古代梨子地


胸は泉晧黒ザン革本絹仕立て


七十本仕立て 生漆塗り
(八十本もあり)


 
「すずめ胴」 日本の伝統工芸 -輪島うるし塗-


 日本の伝統工芸である「輪島うるし塗」の胴でありながら抜群の耐久性をも兼ね備えた、永武堂がこだわる「使える武道具」の傑作。

 しかし、何故にすずめなの?

 詳しくは永武堂で.........

「すずめ胴」 日本の伝統工芸 -輪島うるし塗-”

「すずめ胴」 日本の伝統工芸 -輪島うるし塗-”

「すずめ胴」 日本の伝統工芸 -輪島うるし塗-”

「すずめ胴」 日本の伝統工芸 -輪島うるし塗-”

「すずめ胴」 日本の伝統工芸 -輪島うるし塗-”

「すずめ胴」 日本の伝統工芸 -輪島うるし塗-”


TEL. 095-821-0037

 ● 「すずめ胴」 血赤珊瑚 -輪島うるし塗-
「すずめ胴」 血赤珊瑚「すずめ胴」 血赤珊瑚
◇ 五島「血赤珊瑚」の色を実現 ◇

   丹田にすいつくような仕上がり


ついに入手!

長崎の西、五島列島で採れる「血赤珊瑚」の色を輪島うるし塗で実現していただきました。

胸は手もみの黒ザン革に濃紺斜め刺しの燭光、雲は永武堂考案の新柄ですっきり。

胴台は70本なのでなめらかな曲線になっており、丹田にすいつくような仕上がりです。

(軽く胴を意識しない動きができます。)




甲手(かたつむりシリーズ)
 永武堂製 剣道が変わる! 一度は使ってみたい「かたつむり」甲手 はこちら


カタログ(無料)

永武堂カタログ請求(無料)



TOPIX


永武堂 売れ筋なう!


かたつむり甲手



四角刺し



波状刺し







癒 和蝋燭 本多木蝋工業所